対話を体験された方の感想です。ぜひご一読ください。

出張対話レッスンに参加された方

振り返ると実り豊かな全4回でした。

これからの育児育自、楽しんでいきたいと思います。

 

対話レッスンに参加された方

先日のワークショップは自分との対話がテーマでしたが、

 

ちょうど今週退院してきた旦那さんのカラダをマッサージしながら対話を試みてみました。

「旦那さんが死にかけていた時も働き続けてくれてありがとう。

その後もずっと生かし続けてくれてありがとう。」と、

感謝を伝え続けました。

 

あったかくて大きなものに包まれているような感じがして、

ずっと涙が止まりませんでした。

対話を終えた後、自分の中から普段感じないエネルギーが漲ってくるような感じがします。

 

また一つ対話への興味が深まりました。

 

(veganic to goさん共催ワークショップにご参加くださった坂元さん)

 

対話レッスンでご相談した2歳の娘のおもらしですが、

なんとあの後、トイレでしてくれました!

それから1週間も経たないうちに毎回上手にトイレでできるようになり、

スルリとオムツも外れたのです!!

 

あんなに悩んでいたのが嘘のようです。

おっぱい離れはまだですが、この時の事を思い出して、

また気持ちを新たにどっしりと構えようと思います。

 

(2歳の娘さんを持つMさん)

 

 

いつも先生やあいこさんに逢うと娘や

そこに集まる子供たちの表情が

とてもいきいきしているのが印象的です。

やはり自分の気持ちを理解してもらうと

どれだけ嬉しいかと、いう表れだと思います。

 

それを家庭で一番いる時間が長いママとの時間で

ママがどれだけ娘の気持ちに寄り添い、たいわするかということ、

大事なことをいつも教えてもらい、

 

はじめての方が参加されると、

また忘れかけていたものを思い出させてくれたり、

先生の言葉にいつも励まされ、娘が楽しい以上に私が楽しんでいます。

 

もちろん毎日がスムーズにはいかないですが、

でもそうやって産まれたときから、

おなかにいるときから心がけてきたからこそ、

通じてるなと思う部分がたくさんあります。

 

また次回を楽しみにしています。

いつもありがとうございます。

 

(1歳の娘さんを持つTさん)

 レッスンでは、子どもに忙しいことや時間がないこと、

着替えなど早く協力してほしいことを

伝える方法を教えてくださいました。

これは、育児生活の上で、とても大きな助けとなっています。

 

以前は子どもにきつくあたったり、イライラしたりしていました。

妊娠中の大変さも加わった時期などは、

とりわけかなりシビアな状態だったと思います。

それが今では、子どもに対して良い言葉がけも増えてきました。

 

もちろん、波はあり、直線的にすべて良くなるのではありませんが、

ジグザグしながら、少しずつ子育ての質が底上げされている、と感じます。

 

他のお子さま方に対しても、以前よりずっと良いことばを

かけられるようになりました。

お母さま方から、ほっとしたご様子で、感謝されることすらあります。

「この年になってやっと、少し人の役に立てる自分になってきた」と、

感じます。これは、本当にありがたいことだと思います。

 

下の子も無事生まれ、いま、2人の子と生活しております。

やらなければいけない雑事も増え、

「24時間綱渡り状態だ!」といった余裕のない気持ちになったり、

イライラしたり、時に絶望してしまうことすらあります。

食事を整えれば子どもにイライラしないですむかと考えても、

思うように改善できないことも多いものです。

もう何も手の付けようがない!と思えることもあります。


でも、レッスンは、「ただの苦労」に思えたことが、

「たしかな成長」に変える触媒となってくれます。

ちえこ先生には、心から・・・感謝しております。

 

今後も、絶望せず、子育ての中で出会う難関を乗り越えていく

心のすべを教えていただけたら幸いです。

 

ありがとうございました。

 

(二人のお子さんを持つKさん)

前回のレッスンのその後…

山内先生が、いま産まれた子供たちは新しい時代に

産まれたからそれに大人もついて行かないと、とおっしゃっていて、

それがすごく私の心に残りました。

今までも娘とまっすぐに向き合っていたつもりではいたのですが、

本当に私の心と娘の心と向き合っていたのかな?と

見つめ直しコミュニケーションをとるように心がけるようになりました。

 お風呂タイムの時、娘の手を取って目をみて

「ママが体を洗っている間ここで待っていてね」とお話をすると、

娘はちゃんと私を待っていてくれるようになりました。

 

小さな娘でもちゃんと対話をすればそれに応えてくれるのが

だんだんと分かってきて、コミュニケーションをとるのがだんだんと楽しくなってきました。

 

(0歳の娘さんを持つAさん)

娘に、共感→お腹に向けて話しかける事に意識したところ、

自然に言葉も丁寧になり、伝わりやすい言葉が出てきました。

娘も理解してくれているかなと思う場面が何度か有りました。

今までの伝え方がよくなかったのかなと反省し、

引き続き同調する事を実践したいと思いました。

(2歳7か月のお子さんを持つお母さん)

対話師養成講座に参加された方

基礎講座

面白い❗興味深い、何か習得出来たらなぁ⁉こんな気持ちです。スヒルチャルや宇宙などの世界までも、理論的に様々な説明をしていただき、ありがとうございます💞

(Iさん)

個人セッションを受けて、

今までの自分とこれからの自分~生き方も仕事もみんな含めて~を繋ぐ、

調度そこに立っていることがはっきりとわかりました。

今までの自分を振り返り、

これからの自分に何が出来るのか・何が必要なのかを気付くことができればと思い、参加いたしました。

印象に残っているワーク は、フィールドワークです。

まさに五感を研ぎ澄ましてのワークは、

いつもと同じ世界とは思えないほどたくさんのものを感じました。

 

目に入るものがいつもより色濃く、色鮮やかで、

輪郭がくっきりと見えました。

 

聞こえた音は、カラスやセミの鳴き声・車・人の話声にはじまり、

葉っぱ・風・一人一人の足音・袖のこすれる音・お経の声・鐘・滝‥。

 

感じた匂いは、お香・香水・水・葉っぱ・土。

そしてシーンが変わったと感じるごとに結界を感じ、その度に匂いが変わりました。

(Iさん)

 

まず、驚いたのは1回目の講座後に左背中に痛みが出たこと。筋肉痛とは違った今ま

で感じたことのない痛みで驚きました。

 

今まで、自分には大きなインナーチャイルドはないと思っていたのですが、静かに考

えてみると高校時代のことがぱっと浮かび、自分でも驚きました。

 

私の高校時代は、部活に全てを捧げた時間だったのですが、全国大会で金賞を取るよ

うな強豪校で、とにかくきつく、軍隊のような生活で、先生も厳しく、時には人間性

を否定するようなことを言われたりしていました。

 

あの時は辛かったけど、良い経験だったんだ、と心では思っていましたが、やっぱり

自分の中で消化出来ていなかったことに驚きました。

 

インナーチャイルドの課題が出てから、とてもイライラすることが多かったのです

が、呼吸をして自分と向き合っていく中で、俯瞰して見られるようになり、起こるこ

と全てに意味があって、これも魂の成長のためだったんだと思うと、怒りや悲しみも

収まってきて、家族にもイライラして当たったりというようなことも大分減りました。

 

その後に、以前から私の好きなカフェがあり、突然、何度も目や耳にするようになっ

たので、夫と行ってみようか、という話になり行ってみました。

テラスの緑が見える席で、娘もお昼寝をしていたのでゆっくり話をしたのですが、自

分の今の気持ちや、対話のこと、イライラしていつも当たってしまっていた事などを

話して、謝ることができました。

とても良い時間が過ごせて、後からこの話をするためにここに来たのかな?と思いま

した。

関係があったか分からないのですが、以前から気になっていた娘の歯軋りもなくなり

驚いています。

(2歳のお子さんをもつHさん)

 とても学びの多い講座でした!

 

ますます対話が面白くなり、より深めたいと思いました。

日々の忙しさでつい呼吸法がおろそかになりがちですが、

気がついた時にはやるようにしています。

身体がとても楽になります。

娘との対話について、少しですがお話します。

 

長女の場合

 

・おねしょがなかなか治らないので、娘のお腹に手をあてて

対話してみると、硬い、頑張っているという声を受け取りました。

娘にも膀胱さんと対話してみたら、と提案してみました。

 

本当に治るのか不安‥。

ママやパパが朝、忙しくしていると怒られている気がするとお返事が。

どんな態度だったら不安を感じないのか、

もう一度娘は膀胱さんと対話をしてみると

いつもより2倍気を配ったらいいよ!とのこと。

二人で爆笑しました。

 

その後、膀胱さんと脳とも対話をし、

脳からは膀胱さんからおしっこが溜まったとサインがきていない、

膀胱さんは眠くて面倒くさい、

との声が。

さらに、もれそうなくらいおしっこが溜まったら

脳へサインを送るということを知らなかった、と

お返事がきたのでやり方を伝えたら明日からやってみる!とのこと。

長女は、私も膀胱さんも頑張りすぎて

力が入っていたのかもしれない、と言っていました。

 

それからすっかり対話に興味をもち、

花などとも対話をするようになりました!

花に綺麗に咲いたね、と対話したらありがとう、

Hちゃんも綺麗だよとお返事がきたと

 喜んでいました。離れててもできるの?など、疑問に思った事をどんどん聞いてきました。

 

 

次女の場合

 

二・三週間、毎日のように膝や足の裏が痛いと訴える。

 

おそらく成長痛だろうと思いつつ、膝に手を当てて対話してみたところ、

「小ちゃくて可愛いね〜。ずっとちっさいままだったらいのにね〜。

1年生のままでいいんじゃない?」

などと言ってたことが目の前に浮かび、

はっと、気がつきました。

 

身体は大きくなりたがっているのに、

私の言葉をそのまま忠実に受けてしまった次女の心

(ママが言うように小さいままでいい)で

激しく引っ張り合っているのでは・・・ということを瞬時に感じました。

その話をそのまま次女に言ってみるとやはり、ホッとした顔をしました。

 

その後、たまに痛いと言うものの、前のように頻繁に言うことはなくなりました。

言葉は本当に気をつけないといけないんだと、改めて感じた一件でした^^;

 

まだまた感情の方にスイッチが渡ってしまうことがありますが(特に主人に対して^^;)

少しずつ、意識を第三チャクラに向ける冷静さが出てくるようになりました。

これが習慣化すればいいのですが…気長にやってみます!

 

(二人の娘さんを持つNさん)

 

三回の講座を終えて「あぁ~人間誰にでもある能力なんだな。」と思いました。

ただ現代人はそれを使う機会が自然にはあまりないのが現状で、

どんどんそうゆう力が弱くなってきてるのだと思います。

 

でも意識をすればその力はみるみる内に発揮でき

自分やそしてその他の者、 物とわかりあえるのだなと感じました。

 

具体的に呼吸方などは大変勉強になり、

普段の生活に取り入れあたりまえになれば

心も身体もずいぶん楽になるだろうと 思うので

毎日癖づけていけたらなと思っています。

 

一回目の広くて素敵なお部屋でのワークはテンションも上がり

アッという間に時間がたちました。

 

二回目は大阪城周辺で自然とふれあう事ができて

葉っぱの美しい色、虫、鳥、光何気ない景色が奇跡の景色に見えました。

自然の声がたくさん聞こえてきました。

 

思った事が間違っているとかそういうのではなく

感じるというのが大切な事だなと思いました。

 

三回目は素敵な仲間たちと手を感じ、お花を感じ、食を感じました。

 

これもまた正解、不正解に関わらずまずそのまま感じるというのが

とても大切な事だなと思いました。

直感を大事にし、間違い、レッテルに囚われず、

宇宙という壮大なものとの繋がりを信じ

自分らしく生きていく勇気をもらえました。

ちえこ先生と出逢えて本当によかったです。

そして素敵な皆さんと一緒に学べて楽しかったです。

 

ありがとうございました。

(Kさん)

~2回目から3回目までに感じたこと~

 

2回目の大阪城でのシンクロから2週間後に、一人旅で厳島神社へ行ったら

結婚式に遭遇!そして、ホテルの部屋がシングルからツインにランクアップ!

良く来たね~と迎えてくれたんだと嬉しかったです。

それから、お花の観察で持ち帰ったら、家に飾るのに余った花をもらうことに。

ワイルドストロベリーは、根っこから採ってなかったんですけど、お花と同じように

毎日水換えて「ありがとう」言ってたら一週間後に根が出てきました~

あと、友達にメールしたら「今、メールしようと思ってメール打ってた!」って

二人から言われました。

ちょこちょこシンクロ?!引き寄せ?!が起きてるなぁと感じました~(*^_^*

 

~3回の講座の感想~

 

毎回様々なワークを体感し面白かったです。

普段、頭に意識がありがちでしたが、通じ合う・感じることなどに

意識するようになれたと思います。

講座の次の日のお肌がツヤツヤで呼吸の素晴らしさを実感しました。

 

これからも、ワンコとの対話ができるのを楽しみに続けていきます。

あっとゆう間で楽しい講座をありがとうございました!

 

(Oさん)

2回目は 大阪城公園で植物との対話を学んだこともあり、
頂いたお花に話しかけたり、お花のパワーを
体調が悪い飼い犬のハウスの前に置いて
「もし良かったら、元気が出るパワーを送ってやってね」と伝えていると、
次の日、3日間も何も食べてなかった 犬が ドックフードを食べてくれました。
家族で お花のパワーや!️と感謝しました。
また普段バタバタしているので、遊び感覚で 自分の感覚を信じる練習として、
車の運転の時に 次の信号を予想してみたり、
朝のニュースのジャンケンタイムで
相手の出すジャンケンを予想したりしています。
ジャンケンは 最近 ほぼ当たります!!
いつもは 偶然だ と思っていた事とかも、
少し意識していると、意味があったり
ワクワクを感じたりできると実感しています。

3回目を終えて
自分の居場所で物事を見たり 考えたり 選んだりする。と学び、
人やペットと話したりする時に 最初 呼吸をし、
自分の居場所で話そうと試みています。
なかなか慣れず、しばらくして 話に熱中してくると
頭から話している感じになったりしていますが…
2回目 3回目と受講した中で、
自分のメンタルブロックを解放する という事や
人との関わり方のくせ とかを理解したいと思いました。
いつも今までの自分の経験や体験に基づき、
頭で判断しがちの私なので、
なかなかハイヤーセルフの声を聞くのが難しいように感じます。
まずは 呼吸を意識するところから やっていきたいと思います。
(いつも何かを集中してやっていると 呼吸が止まってしまいます)
お買い物の時とかにも、どちらがいいと感じるかを
自分に問いかけたりしていきたいと思います。

3回の講座、ありがとうございました!
毎回、講座を受け 先生とお話をすると 心が軽くなる気がします。

(Aさん)