対話師養成講座に参加された方

基礎講座

参加くださった方から、アンケート形式で感想をいただきました!

 

Q 参加したきっかけを教えてください *

A 妊娠中にへその緒の会でおなかの中からの対話のレッスンを受講してとても興味を持ち、自然療法の獣医療をしていく中で生かしたいと思いました

 

Q  印象に残っているワーク *

A  呼吸のワーク

   ほんとにすこしの動きと呼吸だけでこんなにも自分の立っている感覚や意識が

   はっきりすることに驚きました

 

  フィールドワーク

 

   たくさんのシンクロがあり常に周りにメッセージがいつでもあることに気づかされ

   ました

 

 

 

Q  受講前と受講後、何か変化はありますか? *

A 昔からそそっかしかったり忘れ物や落とし物が多かったのが呼吸のワークや自分の居場所を意識することで減った気がします

 

 

 

Q  これからやってみたいこと *

A できたら動物と様々なレベルで対話して、細かい事も聞きながら治療に繋げたり、深い魂レベルでの対話もして飼い主さんとの関係に還元していきたいです

 

 

 基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

 自分の身体も呼吸もささやかな動きや触れや意識でとても変わるのだということを感じ、まずは自分自身との対話がとても大切なのだと思いました

前よりすこし自分自身を大切にできるようになった気がします

もっといろいろ学んでいきたいです

ありがとうございました

 

 

 (Rさん)


Q 参加したきっかけを教えてください *

A マタニティのワーク

 

Q  印象に残っているワーク *

A フィールドワーク

 

Q  受講前と受講後、何か変化はありますか? *

A 呼吸ワークを意識してやるようになった

 

 

Q  これからやってみたいこと *

A 赤ちゃんとの対話

 

 基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

 盛り沢山の内容で、まだまだ腹に落ちきっていないので、復習や実践をしてもっと身に付けたいなと思いました(Aさん)

 


Q 参加したきっかけを教えてください *

A 書店で先生の「おなかの赤ちゃんと話そう」の本を購入したのがきっかけです。

 

Q  印象に残っているワーク *

A 講座でやったワークは、どれも新鮮で面白く楽しかったですが、フィールドワークです。

 

Q  受講前と受講後、何か変化はありますか? *

A 自分の周りに起こった事で、気付きが早くなりました。

 

Q  これからやってみたいこと *

A マタニティ・ヨーガのクラスで妊婦さん達に対話を伝えていきたいです。そして、「対話」を私自身が活用していきたいです。

 

 基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

 

 色んな理論を基にして教えていただいたのでとても解りやすかったです。内容が盛りだくさんで消化しきれないこともありますが、これから徐々に落とし込んでいこうと思います。(Gさん)


 

 

Q 参加したきっかけを教えてください *

A 職場がソフロロジーの分娩をしています。ママとお腹の赤ちゃんの絆を妊娠中から作る事を伝える必要があり、参加しました。

 

Q  印象に残っているワーク *

A 自己との対話と呼吸のワークです。人と対話するのに、自分自身と向き合う、メンタルテンポを知ると言う事が今まで出来ていなかったとおもいます。

 

その結果、ずっとどこかで無理があって、言葉には出来ませんが自分自身が辛かったように思います。

 

学んだように、仕事でまずは自分のポジション、エネルギー場を大事にする事で今までフワフワしていた感覚だったのが、地に足がついたような感覚出来ました 。

 

エネルギーや、魂、呼吸、五感。 嫌な感情や雰囲気、忙しさに飲まれず、意識して過ごし、自分の居場所も大切にして、人のことも本当の意味で思いやれる事を実感できた気がします。

 

そして、水にはどんなエネルギーも染み込むと言うワークも印象に残りました。

 

言葉や態度、人へ送るエネルギーもきっと染み込んで行くと思いますので、もし、自分のエネルギーが負に傾いている時は、一呼吸してからだなと意識しようと思います。

産婦さんのお産に関わる時も愛情を込めて相手にも温かい気持ちや心地よさを伝えたいので、まずは自分のエネルギーをキチンとしてから臨もうと実践してみています。

 

Q  受講前と受講後、何か変化はありますか? *

A 上記、文章と重なる部分があるかもしれませんが、自分のエネルギーを浄化させたり、エネルギー場を大事にして地に足をつけることが出来ました。

 

若い頃から、地に足が着いてないなと感じており、看護師助産師になってもその感覚が消えず、結局、職業につくとかではなく自分自身のあり方だったんだなと気がつく事が出来ました。モヤモヤしたものが、減ってきた気がします。

 

対話講座初級を受講して、変な事にコンセントする事を止める事が出来ました。大分楽になれました。 呼吸でエネルギー場を満たし、境界線をはっきりさせる事が良かったのかもしれません。

 

Q  これからやってみたいこと *

A 産婦人科で勤務していますので、お産や、妊婦さんの指導などに関わる時に活用して生きたいと思います。ソフロロジーの教室を運営する時も、呼吸法をエネルギーを意識してなど、ただ息をするだけでなく、ママさん自身も心と体を大事にできるよう伝えていけたら良いなと思いました。また、職場に置いても皆んなが気持ちよく自分らしくハツラツ、生き生きと出来るように働きかける事で還元しようと思っています。

 

 基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

 普通に過ごしていたら蔑ろにされがちな、魂やエネルギーの感覚。 今までとても興味がありましたが、そこに入っていくきっかけがありませんでした。今回、当院の理事長が私に受講を勧めてきた経緯がありますが、私にとって何かの大きな縁だ思います。 自分なりに、思いやりを持ってお仕事してきましたが、まだまだ全く足りてないですね。魂やエネルギーなど、人間や生き物にとって本来大切である物を思い出させてもらえました。先生に教えて貰えた事は、私ごとですが凄く気持ちが楽になれて、良縁だと思いました。     (Yさん)


 

Q 参加したきっかけを教えてください *  

A 「かみさまとのやくそく」を観てから対話士という職業を知り、赤ちゃんの声を聞けたら良いなと思って、ずっと興味があったのですが、タイミングや経済的に難しかったので今回まで先延ばしにしていました。全て調整出来、受講した知り合いからの後押しが決め手になりました。  

 

Q 印象に残っているワーク *  

A 呼吸のワーク、ペアワーク、フィールドワーク。中でもフィールドワークはまた持ち帰ってやりたいと思いました。  

 

Q 受講前と受講後、何か変化はありますか? *  

A 呼吸を意識するようになった事。イライラしたりストレスを感じたりすると呼吸が浅くなったり、呼吸してないと気付けるようになった事。   これからやってみたいこと * 4月から保育園で保育補助の仕事を始めて、言葉の発達が未熟な子ども達と接しながら、少ない言葉の中にどれだけの気持ちが隠れているのか感じ取ったり、自分自身の事ではself-careや感情のself-controlが出来るように訓練していきたいと思っています。 将来は赤ちゃんとママのサポートが出来るような技術や感性を磨いて習得したいです。

 

基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

とてもスペシャルな時間と空間を先生やクラスの仲間と共有する事が出来ました。自分を見つめ直す機会を与えてもらえた事に感謝します。 忙しいと色んな事に鈍感になったり、反対にしんどくなったりしますが、自分を取り戻す方法として更に鍛錬したいです。 ありがとうございました。 (Nさん)     


Q 参加したきっかけを教えてください *  

A 4.5年程前に一度 対話師の事は目にしていたのですが そのまま月日がたち。昨年末から箱庭セラピストとして、活動するにあたり 何か今必要なことの様な、ずっと繋がっていたような不思議な感覚があり申し込みました。  

 

Q 印象に残っているワーク *  

Aフィールドワークです。私を受け入れてくれない木のエネルギーを感じ胸がドキドキしたこと。反対に優しく包み込んでくれた木。というより、実は少し前に「私の中にしっかりした何があっても倒れない樹木が育ってるから、怖がらずに外に出そう」と教えてくれた方がいて、そんな事を思い出してましたら、目の前にあるその木が私の中から出てきた様な気持ちになり、ずっとそばにおりました。そして、私の中のポッカリ空いた所にはその木の横にいた観音様が 私と同じ向きで今はどっしりと座ってられます。先生のワークで「私の居場所」という言葉を教えていただいた時からグラウンディングをするときは観音様がいてくださる、という気持ちになります。  

 

Q 受講前と受講後、何か変化はありますか? *

A 先生が言葉として教えてくださったことで 安心や心づもり、自分の感情や思考、他人の感情や思考に振り回されることなく自分が主役であること、すなわち、心が自由になる、心を整えること、書ききれませんが わからなかったことが、たくさんたくさん吸収できて、楽になりました。そして、私たちは「見える世界と見えない世界で生きている」と最初に教えていただいたとき あー、そうなんだ、無意識に避けていた、怖いという表現で向き合わなかった、でもそれも含めて私なのだと、とても安堵しました。  

 

Q これからやってみたいこと *

 A 対話の精度を上げたい、というかまだまだ知らないことを知りたいなと思います。  

 

基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

 

 

 

基礎講座を受けて やっとスタートラインに立てた感じです。自分と対話することは自分と向き合うこと、それは時に辛いことでもあるが、 楽しみでもある。自分を知り、自分と向き合い、自分を整え、自分を守る。そして、自分に帰る。この体を借りて生きている今を大切に、そう思う。 (Fさん)      

 


Q 参加したきっかけを教えてください *  

A 私には必要と強く感じたので。  

 

Q 印象に残っているワーク *  

A 呼吸です。  

 

Q 受講前と受講後、何か変化はありますか? *  

A 自分の居場所を意識するようになりました。深い呼吸を心掛けることが増えて安心感を感じながら生きることができています。  

 

Q これからやってみたいこと *  

A 自分の子どもたちや周りの人たちに浸透(同調)していくような自分になるように自分を高めていきたいです  

 

基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

心なのか魂の深いところでなのかわかりませんが、受講前とは違う安心感に包まれて生活できている感じです。タイミングなのか自分がそのように少し高まったからなのか、良い出来事がやってきています。 (Aさん)      


Q 参加したきっかけを教えてください *

A 長女を出産した8年前から赤ちゃんとお話しできる人になりたいと思っていました。その思いがずっとあり、池川明先生の講演や、「生まれる」、「かみさまとのやくそく」を観に行ったりしていました。今回、3人目を妊娠し、ご縁があってつながった長谷川愛子さんに胎話をしてもらい、「自分の好きなことをしたらいい」と赤ちゃんから言われ、ずっと夢だった、「対話士になりたい」という夢を、自分に許可することにしました。自分の趣味に、(自分にとって)高額のセミナーを受講することは罪悪感がありましたが、ずっとかなえたかった夢なので、実現ができてとてもうれしいです(^^)  

 

Q 印象に残っているワーク *

A 呼吸法(フゥー・ホォー・ハァー) パソコンで作業することが多く、ついつい呼吸が浅くなってしまっています。ふと気づいた時に呼吸法をして、自分の居場所に戻っています。 また、人との集まりで初対面だったり、緊張する場面でも呼吸が浅くなり、酸素がいきわたらないのか胸がドキドキしたり、頭が痛くなったりしていましたが、その時こそ呼吸法をすることで、落ち着いて、自分の言葉で、お話することができるようになりました。  

 

Q 受講前と受講後、何か変化はありますか? *

A 呼吸法を知ったこと、相手の魂に向かってお話をすることで、対人関係がスムーズになりました。また、子供に対しても、駄々をこねていてそれを説得する場面で、魂に向かってお話することで、子供との関係がよりスムーズになりました。  

 

Q これからやってみたいこと *

A 対話師としてセッションをしていきたいと思っています。  

 

基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *  

 

山内ちえこ先生が、私たちのために教える時の真摯な態度にいつも感謝していました。

家の中で、「なんとなくここ気持ち悪い」と思う場所があるのですが、 講座の中で自分をプロテクトする方法を教えてもらって、心強くなりました。

また、感受性の高い娘にも伝えることができて、うれしいです。  

 

人生に起こることにいいことも悪いこともない。ジャッジしない。 悪いことと思ったら、私が設定した人生の課題だと思って、俯瞰の目で「この出来事はなんぞや?」と思えるようになったことで、 なんだか自分の中に一本芯ができたようで、起こった出来事に対して、気持ちはザワザワするけれど、ぐらぐら揺さぶられることがなくなりました。

 

講座が終わってから、道行く赤ちゃんや、遊びに来た子供、赤ちゃんととても目が合ったり、手を振られたりするようになりました。

昨日は、2歳の女の子が、私に向かって胎内記憶を話してくれました。

不思議ですが、私が少し開きかけているのがわかるのだなぁと思いました。

 

 

「植物は愛のみ」ということで、薔薇の花を持ち帰った後、7日目に「シュン」と一気にしおれてしまったこと。愛=エネルギーで、私たちの家や家族に必要なエネルギーを、必要な分だけ届けて、くれたのだなぁと思って、感謝の気持ちがわきました。 切り花だけでなく、世界中の植物がそうであることに、改めて感謝しています。 たくさんの授業を受けて、まだ頭の中がまとまっていないのですが、またちょくちょくノートやレジュメを見返して、実践していこうと思います。 (Sさん)    


Q 参加したきっかけを教えてください *

A 個人セッションを受けて、今までの自分とこれからの自分~生き方も仕事もみんな含めて~を繋ぐ、調度そこに立っていることがはっきりとわかりました。今までの自分を振り返り、これからの自分に何が出来るのか・何が必要なのかを気付くことができればと思い、参加いたしました。  

 

Q 印象に残っているワーク *

A フィールドワークです。まさに五感を研ぎ澄ましてのワークは、いつもと同じ世界とは思えないほどたくさんのものを感じました。目に入るものがいつもより色濃く、色鮮やかで、輪郭がくっきりと見えました。聞こえた音は、カラスやセミの鳴き声・車・人の話声にはじまり、葉っぱ・風・一人一人の足音・袖のこすれる音・お経の声・鐘・滝‥。感じた匂いは、お香・香水・水・葉っぱ・土。そしてシーンが変わったと感じるごとに結界を感じ、その度に匂いが変わりました。  

 

Q 受講前と受講後、何か変化はありますか? *

A 自分が自分であることにフォーカスできる場面が、多くなりました。感情に流された時は、まだまだ自分であることにすぐフォーカス出来ませんが・・・。

 

Q これからやってみたいこと 

A 基礎講座で学んだことを、家族にも、ワンコにも、仕事にも、一つずつ具体的 に実践していきたいです。  

 

基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

いっしょに受講された方々とたくさんのシンクロがあって、嬉しく思いました。  

(Iさん)  

 

 


Q 参加したきっかけを教えてください *  

 A かねてからお話をお聞きして、機会があれば講座に参加したかったと思っておりました。  

 

Q 印象に残っているワーク *

言葉の影響。言霊の力を実感しました。言霊を意識して話す様になりました。  

 

Q 受講前と受講後、何か変化はありますか? *

 A 何となく、勘が鋭くなったかな?です。生き物に優しく接することができた感じです。  

 

Q これからやってみたいこと *

 A 更に、対話師の勉強をしたいです。特別支援の仕事や整体の仕事を混ぜ合わせた、総合的に子供や悩める方や様々な方のお手伝い出来たら嬉しいです。  

 

基礎講座を受講されて感じたことなどご自由にお書きください *

 

 

面白い❗興味深い、何か習得出来たらなぁ⁉こんな気持ちです。スヒルチャルや宇宙などの世界までも、理論的に様々な説明をしていただき、ありがとうございます💞   (Iさん)  


まず、驚いたのは1回目の講座後に左背中に痛みが出たこと。筋肉痛とは違った今ま

で感じたことのない痛みで驚きました。

 

今まで、自分には大きなインナーチャイルドはないと思っていたのですが、静かに考

えてみると高校時代のことがぱっと浮かび、自分でも驚きました。

 

私の高校時代は、部活に全てを捧げた時間だったのですが、全国大会で金賞を取るよ

うな強豪校で、とにかくきつく、軍隊のような生活で、先生も厳しく、時には人間性

を否定するようなことを言われたりしていました。

 

あの時は辛かったけど、良い経験だったんだ、と心では思っていましたが、やっぱり

自分の中で消化出来ていなかったことに驚きました。

 

インナーチャイルドの課題が出てから、とてもイライラすることが多かったのです

が、呼吸をして自分と向き合っていく中で、俯瞰して見られるようになり、起こるこ

と全てに意味があって、これも魂の成長のためだったんだと思うと、怒りや悲しみも

収まってきて、家族にもイライラして当たったりというようなことも大分減りました。

 

その後に、以前から私の好きなカフェがあり、突然、何度も目や耳にするようになっ

たので、夫と行ってみようか、という話になり行ってみました。

テラスの緑が見える席で、娘もお昼寝をしていたのでゆっくり話をしたのですが、自

分の今の気持ちや、対話のこと、イライラしていつも当たってしまっていた事などを

話して、謝ることができました。

とても良い時間が過ごせて、後からこの話をするためにここに来たのかな?と思いま

した。

関係があったか分からないのですが、以前から気になっていた娘の歯軋りもなくなり

驚いています。

(2歳のお子さんをもつHさん) 

 

 

 


対話の講座をうけ、娘さんとの対話を教えてくださいました。

 

 

長女の場合

 

・おねしょがなかなか治らないので、娘のお腹に手をあてて 対話してみると、硬い、頑張っているという声を受け取りました。 娘にも膀胱さんと対話してみたら、と提案してみました。 本当に治るのか不安‥。

ママやパパが朝、忙しくしていると怒られている気がするとお返事が。

 

どんな態度だったら不安を感じないのか、 もう一度娘は膀胱さんと対話をしてみると いつもより2倍気を配ったらいいよ!とのこと。

二人で爆笑しました。

 

その後、膀胱さんと脳とも対話をし、 脳からは膀胱さんからおしっこが溜まったとサインがきていない、 膀胱さんは眠くて面倒くさい、 との声が。

 

さらに、もれそうなくらいおしっこが溜まったら 脳へサインを送るということを知らなかった、と お返事がきたのでやり方を伝えたら明日からやってみる!とのこと。

 

長女は、私も膀胱さんも頑張りすぎて 力が入っていたのかもしれない、と言っていました。 それからすっかり対話に興味をもち、 花などとも対話をするようになりました!

 

花に綺麗に咲いたね、と対話したらありがとう、 Hちゃんも綺麗だよとお返事がきたと 喜んでいました。離れててもできるの?など、疑問に思った事をどんどん聞いてきました。

 

次女の場合

 

二・三週間、毎日のように膝や足の裏が痛いと訴える。 おそらく成長痛だろうと思いつつ、膝に手を当てて対話してみたところ、 「小ちゃくて可愛いね〜。ずっとちっさいままだったらいのにね〜。 1年生のままでいいんじゃない?」 などと言ってたことが目の前に浮かび、 はっと、気がつきました。

 

身体は大きくなりたがっているのに、 私の言葉をそのまま忠実に受けてしまった次女の心 (ママが言うように小さいままでいい)で 激しく引っ張り合っているのでは・・・ということを瞬時に感じました。

 

その話をそのまま次女に言ってみるとやはり、ホッとした顔をしました。

 

その後、たまに痛いと言うものの、前のように頻繁に言うことはなくなりました。 言葉は本当に気をつけないといけないんだと、改めて感じた一件でした^^; まだまた感情の方にスイッチが渡ってしまうことがありますが(特に主人に対して^^;) 少しずつ、意識を第三チャクラに向ける冷静さが出てくるようになりました。 これが習慣化すればいいのですが…気長にやってみます! (二人の娘さんを持つNさん)


三回の講座を終えて「あぁ~人間誰にでもある能力なんだな。」と思いました。 ただ現代人はそれを使う機会が自然にはあまりないのが現状で、 どんどんそうゆう力が弱くなってきてるのだと思います。  

 

でも意識をすればその力はみるみる内に発揮でき 自分やそしてその他の者、 物とわかりあえるのだなと感じました。  

 

具体的に呼吸方などは大変勉強になり、 普段の生活に取り入れあたりまえになれば 心も身体もずいぶん楽になるだろうと 思うので 毎日癖づけていけたらなと思っています。  

 

一回目の広くて素敵なお部屋でのワークはテンションも上がり アッという間に時間がたちました。   二回目は大阪城周辺で自然とふれあう事ができて 葉っぱの美しい色、虫、鳥、光何気ない景色が奇跡の景色に見えました。 自然の声がたくさん聞こえてきました。   思った事が間違っているとかそういうのではなく 感じるというのが大切な事だなと思いました。   三回目は素敵な仲間たちと手を感じ、お花を感じ、食を感じました。  

 

これもまた正解、不正解に関わらずまずそのまま感じるというのが とても大切な事だなと思いました。 直感を大事にし、間違い、レッテルに囚われず、 宇宙という壮大なものとの繋がりを信じ 自分らしく生きていく勇気をもらえました。 ちえこ先生と出逢えて本当によかったです。 そして素敵な皆さんと一緒に学べて楽しかったです。   ありがとうございました。 (Kさん)    


 

 

2回目は 大阪城公園で植物との対話を学んだこともあり、

頂いたお花に話しかけたり、

お花のパワーを 体調が悪い飼い犬のハウスの前に置いて

 

「もし良かったら、元気が出るパワーを送ってやってね」と伝えていると、

次の日、3日間も何も食べてなかった 犬が ドックフードを食べてくれました。

 

家族で お花のパワーや!️と感謝しました。

 

また普段バタバタしているので、

遊び感覚で 自分の感覚を信じる練習として、

車の運転の時に 次の信号を予想してみたり、

朝のニュースのジャンケンタイムで 相手の出すジャンケンを予想したりしています。ジャンケンは 最近 ほぼ当たります!!

 

いつもは 偶然だ と思っていた事とかも、

少し意識していると、意味があったり ワクワクを感じたりできると実感しています。

 

3回目を終えて自分の居場所で物事を見たり 考えたり 選んだりする。と学び、

人やペットと話したりする時に 最初 呼吸をし、自分の居場所で話そうと試みています。

 

なかなか慣れず、しばらくして 話に熱中してくると

 

頭から話している感じになったりしていますが…2回目 3回目と受講した中で、

自分のメンタルブロックを解放する という事や

人との関わり方のくせ とかを理解したいと思いました。

 

いつも今までの自分の経験や体験に基づき、

頭で判断しがちの私なので、

なかなかハイヤーセルフの声を聞くのが難しいように感じます。

 

まずは 呼吸を意識するところから やっていきたいと思います。

(いつも何かを集中してやっていると 呼吸が止まってしまいます)

お買い物の時とかにも、どちらがいいと感じるかを

自分に問いかけたりしていきたいと思います。

 

3回の講座、ありがとうございました!

 

毎回、講座を受け 先生とお話をすると 心が軽くなる気がします。 (Aさん)


  

 

~2回目から3回目までに感じたこと~

 

2回目の大阪城でのシンクロから2週間後に、一人旅で厳島神社へ行ったら

結婚式に遭遇!そして、ホテルの部屋がシングルからツインにランクアップ!

良く来たね~と迎えてくれたんだと嬉しかったです。

それから、お花の観察で持ち帰ったら、家に飾るのに余った花をもらうことに。

ワイルドストロベリーは、根っこから採ってなかったんですけど、お花と同じように

毎日水換えて「ありがとう」言ってたら一週間後に根が出てきました~

あと、友達にメールしたら「今、メールしようと思ってメール打ってた!」って

二人から言われました。

ちょこちょこシンクロ?!引き寄せ?!が起きてるなぁと感じました~(*^_^*

 

~3回の講座の感想~

 

毎回様々なワークを体感し面白かったです。

普段、頭に意識がありがちでしたが、通じ合う・感じることなどに

意識するようになれたと思います。

講座の次の日のお肌がツヤツヤで呼吸の素晴らしさを実感しました。

 

これからも、ワンコとの対話ができるのを楽しみに続けていきます。

あっとゆう間で楽しい講座をありがとうございました!

 

(Oさん)

 

 

中級講座を受講された方

 

まだ1回目は受講していませんが、2、3、4回を受講した感想を書きます。

 

中級は、より実践的な内容でした。

今まで頭中心で頭で考えようとする癖がしみついています。

これを、「感じる」という視点で私自身のことや私の周りで起こっている事を「観察する」という姿勢に切り替えていく事が対話師なるという事では大事になってくると思います。

 

「感じる」には、自分の「息」と「身体」を整える、グランディングをしていつも自分のなかにいる。という事が大切だと感じました。  

 

講座内容は、私の今までの思考や言葉の「枠」を刺激されているような感じで、まだまだ自分の世界は狭いな…と感じました。

自分の枠を息で柔らかくして、開放できて行けばいいなと思いました。

(Eさん)  

      


 

中級を終えて、一番わたしの中に残ったのは、息 呼吸でした。

 

自分の居場所に戻る時も、相手との対話をする時も、田畑の作業をする時も、どんな時も呼吸が関わっていて、とても大切なものだと思いました。  

 

吐く息に声が乗り、言霊となる。それは、お寺の鐘のように、波動となって細胞に行き渡り、オーラ領域も超えて広がっていくのだという事を学びました。

 

特に2回目の振替の講座に行った時、それをより強く感じました。室内の空気感も変わる事を感じれたからです。

 

その空気感は、うちに帰ってからも少しの間続いて、また薄れていく感じもわかる気がします。常にあの空気感の中にいたいと思いました。  

 

動物園のワークでは、なかなか対話できているのかどうかわからなかったけど、3回の講座を受けたあと、教えていただいたワークを実践してみる事で、少しづつ少しづつ植物や生き物と対話できた!と思える回数が増えてきてると思います。  

 

とにかく呼吸で、落ち着いて自分の居場所に常に戻る事をする練習をしないと、中途半端な居場所ではうまく対話できないなあと感じます。  

 

自分のオーラ領域、相手のオーラ領域を知るワーク、相手を感じながら動いてみるワーク、直感当てするゲームなど、いろんなワークでそう感じました。  

 

それは、日常の生活でも一緒だなあと思っています。

 

何か、急いで考えないといけないことや、急いで処理しなければならない仕事がある時、敢えてゆっくり呼吸して自分の居場所に早く戻ることができると、スムーズに物事が進みます。

 

でも上手くいかないときはやはり焦って呼吸が浅く、自分の居場所にも戻りにくい状況を起こしている気がします。  

あと、これは、先生の講座に行くといつも感じるのですが、日本の漢字や言葉、物って誰がつくったのだろう!といつも感心するほど意味があるということです。

 

毎回毎回勉強になります。  

 

ハイヤーセルフとつながるワークは、なんか上手くいかなくて、できないのかなあと凹みましたが、わからなくても繋がってるから大丈夫と言っていただいて安心しました。  

 

先生の講座での学びを全て身体に染み付けたいのですが、なかなかそれも難しいです💦  

地道に練習を続けます。 今後ともよろしくお願いいたします🙏🙇‍♀️  

 

(Mさん)


 

 

   中級講座の最後の日、朝の新幹線の中で私はなぜか、Mr.Children の「HERO」を聞いていました。

 

いつも聞いている曲でもなく、歌手の特別なファンでもないのですが、 なぜかこの曲を選んでいました。

 

その曲の中にある歌詞がその時の自分の気持ちにリンクしました。  

 

≪人生をフルコースで深く味わうための幾つものスパイスが誰にでも用意されていて 時には苦かったり、渋く思うこともあるだろう そして、最後のデザートを笑って食べる君のそばに僕はいたい»  

 

私が今、休暇を取り、朝早起きして新幹線に乗り、こうして東京に向かっているのは 自分の決めてきた人生をしっかり味わうため。

そして、何かを乗り越えなければ いけない時の自分の在り方、自分の居場所から物事をみる方法を学ぶため。  

人や動物や植物と対話するには、先ず自己との対話が必要で自分の居場所にきちんと いることが必須だと学びました。

 

自分の居場所にいる方法は呼吸が重要で、いつも何気なくしている呼吸を変えるだけという とってもシンプルなことを、まだ未熟ですが身に着けることができました。   

 

 実際、呼吸を深くして、身体を感じて自分の居場所から物事を見ると、身の回りに起こることの捉え方や行動が変わり、発する言葉も違ってきて、本当に自分を成長させる乗り越え方ができるようになってきたと感じています。   

 

自分が少しずつでもこうして自分の居場所にいることができるようになると相手の事も 純粋にみることができ、実際、育児不安を抱えているママに、赤ちゃんの様子を 自分が感じたことを差し支えないように、お伝えするとハッと何か気付かれて、お互いの気持ちというかエネルギーが合わさる様に感じる体験ができるようになってきました。   

 

ちえこさんから学んだ『嫌なことの中にしか種は埋めてない』という言葉。 自分が決めてきたであろう人生の課題をクリアして成長させるには辛いこと、苦しいこと の中にあり、乗り越えた時に、幸せの種を手にすることができ、そこから芽が出て、浄化した 光の花が咲くのではないかと今は思っています。

 

その光のオーラが周りの人を照らして明るくするのだと思います。 対話師の資質、在り方に書かれていることを大切にして、少しでも明るく自分と周りを照らせる人になります。   

 そのためには、辛いことも苦しいこともしっかり味わって、ちえこさんから教わった味わい方を 今後も継続していきたいと思います。   

最後のデザートは、この結婚生活の中で一緒に過ごすことがほとんでない主人と食べれたら良いな と願ってます。   

 

人生の最後はなりたかった自分になっているように、今まで学んできたことを生かし、今後も学びを深めていきたいと思います。   

 

 ちえこさんに会える日は心が弾みます。あの暖かく心地の良い空間で、

 

ちえこさんから学ぶことは 私の宝の時間です。そして亜衣子さん、そこに集う仲間との出会いは、本当に勇気づけられる時間です。 ありがとうございました。今後もよろしくお願い致します。 

 

 

(Aさん)


 

 

  初級〜中級講座で対話テクニックやエネルギー法則、宇宙との関係、呼吸ワークなど様々な基礎知識を学びました。

初めて聞く事ばかりで、すぐには自分の中に落とし込むのは難しいと感じました。

私には沢山の思い込みやブロックがあり、どこかで“私に本当にできるかな”という迷いがあったからです。

まずは呼吸を整え、自分の居場所を意識しながら過ごしました。

 

私は助産師ですが、仕事の中で、ふと “そういえば先生が言ってたな〜” と、気づき体感する事があって、その度に “そういうことか!” と、ひとつひとつ落とし込んでいった感じです。

 

例えば、仕事の中で、子育てに悩み泣きながら訴えるママの話を聞くときに、まず自分の呼吸を整えて、目線や声のトーンなどに注意し、ただ相手の気持ちに寄り添うことを意識して傾聴する事でママの気持ちが変化していったことがありました。

 

このときに、対話できた! と、初めて実感できました。

また、 先日、娘と海外にいく機会がありました。 2人とも全く英語が喋れないので不安だらけでしたが、言葉は分からなくても相手の表情や声のトーン、ジェスチャーだけで、何を言ってるのか分かるから不思議でした。

 

非言語的コミュニケーションの大切さを実感でき、直感とインスピレーションを磨く良い体験ができました。

 

今までの私は、外側の世界に答えを探していましたが、全て内なる世界に答えがあることを知りました。 自分との対話が最も難しいですが、これからも内なる世界を見つめ自分との対話を大切にしていきたいと思います。

 

私は感じたことや思いを言葉にすることがとても苦手でカウンセリング能力も低いので、もっと勉強を続けたいと思っています。 勉強するたびに、対話の素晴らしさを感じます。そして、もっと対話の素晴らしさや対話師についても、1人でも多くの方に知ってもらいたいと思いました。  ありがとうございました。  

 

 

(Sさん)