対話師として伝えたい全てのものに宿る魂の声 ダイジェストコミック版

マガジンランド 1200円+税

 

読んだ方から、素敵な感想をいただきました。

 

コミック版、読ませていただきました。とってもよかったです。

内容は深いのに、とても読みやすく、電車の中でこの私がほぼひと通り読み終えることができました。

そして、現在対話講座で学んでいることを、こういうことか~と実感できる場面も多くあり、感じるものが沢山ある内容でした。

 

また気持ちが新たになりました。ありがとうございました!(^-^)

対話師として伝えたい全てのものに宿る魂の声

マガジンランド 1400円+税

 

裏表紙には、HPにも使われているロゴマークが採用されました。

 

 

山内がブログで本についてのことを書きました。

 「おなかの赤ちゃんと話そう」

WEVE出版 1400円+税

映画かみさまとのやくそくの荻久保則男監督からアマゾンレビューにコメントをいただきました。

 

お腹にいる赤ちゃんと、お母さん、お父さんがどうコミュニケーションをとれば良いかが、実用的に書かれています。

まず呼吸。そしてお腹に手を当て、どう話しかけたら良いのかが、とても具体的に書かれています。

見落としがちな赤ちゃんからのメッセージをどう注意深く感じとっていけば良いのか?ヒントもたくさんです。

「赤ちゃんは言葉を聞き取っているのではなく、その言葉に含まれる気持ちやエネルギーを感じています。」

 

だから「おなかの赤ちゃんに『かける言葉』と『本心で思っている内容』は同じにしてください。これが違っていると、赤ちゃんは混乱します。」など、赤ちゃんの目線に立った胎教の本として、きっとすべてのお母さんのお役に立つ本だと思います。

 

 

ビオ・マガジン アネモネ 2017年11月号に山内ちえこが掲載されました!

 

呼吸で行う自分との対話が特集で組まれています。