☆生まれたあとの赤ちゃん、幼児 0~3歳との対話クラス

 

 次回の開催日程は現在調整中です♪

 

場所:ハグセッションルーム

田園都市線たまプラーザ駅より徒歩5分

 

参加費:親子ワンペア3850円(税込) 

定員:5組

フォルメンの一例です
フォルメンの一例です

 

☆アート・大人クラス 中学生~

 

 

117()13:301500

 

テーマ:「日本の神獣・子(鼠)を描く」

 私たちにとって馴染みぶかい干支は、

 

日本の神々の守護獣を

あらわすものでもあります。

 

今年の守護獣、子(鼠)は

 

食物、財福をつかさどる神、

 

大黒天に関係しています。

 

日本の七福神でも有名ですね♪

 

子(鼠)に関する神話を

 

本を使わない素話で

 

きいていただいたあと、

 

水をたっぷりふくませた紙に

 

一色ずつ色をのせて、

 

にじませることで作品を作る

 

濡らし絵で鼠を描きます。

 

鼠そのもの、形というより

 

その中に息づく エネルギーも一緒に

 

描きます。

 

もちろん、形を描くのですが

 

形にとらわれすぎずに

 

感じたことを描く

 

シュタイナー用語でいえば

 

「エーテル体、いわゆる生命体」、

 

神獣のエネルギーを

 

描くことで私たちのからだの中に

 

響かせるのです。

 

濡らし絵のあとは

 

呼吸と一緒に直線と曲線を描きながら

 

体に色と光をとおす、

 

色と呼吸の瞑想 フォルメンをします

 

濡らし絵とフォルメンは

 

シュタイナー芸術療法 とよばれ

 

頭のなかで

 

いつもたくさんの声が

 

聞こえている方、

 

心身ともに疲れている方には

 

とくにおすすめです。

 

お子さんにとっては

 

心と、からだと、たましい

 

3つを同時に育てる種になります。

 

とくに 心は

姿形作りはみえません。

 

でも、作品をとおして

かれらの心の成長を みることは

できます。

 

そして、芸術は

超感覚とよばれる

第六感をそだてるのに

 

とても有効であることが

近年の研究でわかっています。

 

ぜひ、一年のはじまりに

 

神獣のエネルギーチャージに、

お子さんの心の成長を育むお手伝いに、

 

アートクラスにいらしてみませんか?

 

 赤ちゃんや幼児さん連れ参加Okです。

 

一緒じゃできないかも・・と

心配かもしれません・・でも大丈夫。

 

ママの隣で、色や素材と触れ合う時

 

「描きたい」気持ち

「なんだろうそれ」

 

興味が芽生えて

紙ほしい~やりたい~と

ママと同じ行動をするお子さんがほとんどです。

 

子どもたちも、あっという間にアーティストに

変身します♪

 

色や形、素材から

五感と感性(観えないものを感じること)に

刺激を受けて

 

ママと一緒にやってみよう~と、

なっていかれます。

 

お子さんの様子を見守りながら、

アートする♪

 

あなたも試してみませんか?♪

  

製作時間は

133014:30ごろまでです。

 

そのあとは

お片付けと作品の写真撮影、

 

お茶をのみながらの、やってみた感想シェア、

色や形からのお話、をします♪

 

色を使う創作は心身の調和につながり、形をつくりだす中で、

意欲や意志を育みながらたましいの成長を促します。

 

子どもアート療法士、

カラーセラピストの小林亜衣子が

シュタイナー的視点も入れながら

 

創作ガイドを担当します♪

 

場所:ハグセッションルーム

 

田園都市線たまプラーザ駅より徒歩5分

 

参加費:初回4,950円(税込) 2回目以降4,400円(税込)

(材料費含む) 

定員:3名

 担当:小林亜衣子(カラーセラピスト、子どもアート療法士)

☆アート・子どもクラス 3歳~ 

 いわゆる絵画教室ではなく、様々な素材、色、

形を通して身体と心とたましいを育むアートワークのクラスです。

 

※写真は、濡らし絵の様子です。

 

118()10:301130

 

 テーマ:「日本の神獣・子(鼠)を描く」

私たちにとって馴染みぶかい干支は、

 

日本の神々の守護獣を

あらわすものでもあります。

 

今年の守護獣、子(鼠)は

 

食物、財福をつかさどる神、

 

大黒天に関係しています。

 

日本の七福神でも有名ですね♪

 

子(鼠)に関する神話を

 

本を使わない素話で

 

きいていただいたあと、

 

水をたっぷりふくませた紙に

 

一色ずつ色をのせて、

 

にじませることで作品を作る

 

濡らし絵で鼠を描きます。

 

鼠そのもの、形というより

 

その中に息づく エネルギーも一緒に

 

描きます。

 

もちろん、形を描くのですが

 

形にとらわれすぎずに

 

感じたことを描く

 

シュタイナー用語でいえば

 

「エーテル体、いわゆる生命体」、

 

神獣のエネルギーを

 

描くことで私たちのからだの中に

 

響かせるのです。

 

濡らし絵のあとは

 

呼吸と一緒に直線と曲線を描きながら

 

体に色と光をとおす、

 

色と呼吸の瞑想 フォルメンをします

 

濡らし絵とフォルメンは

 

シュタイナー芸術療法 とよばれ

 

頭のなかで

 

いつもたくさんの声が

 

聞こえている方、

 

心身ともに疲れている方には

 

とくにおすすめです。

 

お子さんにとっては

 

心と、からだと、たましい

 

3つを同時に育てる種になります。

 

とくに 心は

姿形作りはみえません。

 

でも、作品をとおして

かれらの心の成長を みることは

できます。

 

そして、芸術は

超感覚とよばれる

第六感をそだてるのに

 

とても有効であることが

近年の研究でわかっています。

 

ぜひ、一年のはじまりに

 

神獣のエネルギーチャージに、

お子さんの心の成長を育むお手伝いに、

 

アートクラスにいらしてみませんか?

  

 

 

製作時間は

10301110ごろまでです。

 

そのあとは

お片付けと作品の写真撮影、

 

お茶をのみながらの、やってみた感想シェア、

色や形からのお話、をします♪

 

色を使う創作は心身の調和につながり、形をつくりだす中で、

意欲や意志を育みながらたましいの成長を促します。

 

子どもアート療法士、

カラーセラピストの小林亜衣子が

シュタイナー的視点も入れながら

 

創作ガイドを担当します♪

 

場所:ハグセッションルーム

 

参加費:初回4,950円(税込) 2回目以降4,400円(税込)

(材料費含む) 

定員:3名

 担当:小林亜衣子(カラーセラピスト、子どもアート療法士)

   

対話の子育てレッスンとは

 おなかの中の赤ちゃん、産まれたての赤ちゃん、

3歳までの幼児を育児中のママやパパのためのレッスンです。


「たましいでお話しする」対話を通して、親子の心と心が通じ合うやり取り、

コミュニケーション方法をお伝えしています♪

 

お互いが響きあう呼吸と発声を使って、

五感から霊的な感性に働きかける対話を、歌や遊びで行います♪

 

指図、決めつけをしない言葉選びを身につけるコツなどもお話します。

 

親の気持ちを押し付けない関わり方ができる、言葉が話せない赤ちゃんと分かり合える、

親御さんの気持ちが安定する、感情的な関わり方が減る、などの効果があります。

対話の子育てをすると、おなかの中の赤ちゃん、言葉を話せない生まれたての赤ちゃんや

幼い子どもたちはもちろん、大人同士にも有効です。

お互いを尊重し合う、いつでも、誰でも、誰にでもできる、

愛に基づく関わり方をお伝えします。

みなさんのご参加お待ちしております♪