対話講座4期2020年10月18日(日)開講

1回目:10月18日(日)

2回目:11月1日(日) 
3回目:11月15日(日)

4回目:11月29日(日)
5回目:12月13日(日)

6回目:2021・1月10日(日)
7回目:2021・1月23日(土)

8回目:2021・1月24日(日)

※欠席回は、次期講座の同じ回へ振り替えできます。
振替は1回のみです。

☆オンライン参加もできます。

※3回目、7回目のフィールドワークは、
外出して実体験を行いますため、
オンライン受講では、ワンポイントレクチャーの
録画になります。

広めのお部屋で、ソーシャルディスタンスをしっかりとり、
抗菌・抗ウィルスのエッセンシャルオイルを香らせながら、
講座を進めます。


講座内では、対話でとても大事になる
「身心魂」の調和と、相手と「息を合わせる」を
しやすくなる「呼吸ワーク」をしますが

このワークを体験していただくと、
体の感覚や、感性(直観・直感)が目覚めていきます。


対話は、感覚と感性の両方を働かせて、
見える、見えない、両方の世界を感じ取りながら
関わっていく方法です。

講座では、対話が安全に運べるよう、
体、心、魂どれもに働きかけるワークを
丁寧に進めていくのですが、

中でも呼吸ワークは、自分に目覚める、
自分を受け入れていく、ことが
体験を通して体感覚で、できていくようになります、

また、自己免疫を上げる効果もあり、
取り組んでいただくと、
体の内部から、エネルギーが湧き上がってくるのを
感じてもいただけると思います。

中には、胎内にいたときの感覚・記憶に
触れるチャンスに出会う方も、いらっしゃいますよ。


対話講座は、関係性を築いていく
実践的なワークと、本質的な(元々にあるエネルギー)ことに
触れていく座学の両面から、体験を重ねていきます。

そして、参加される方々が
ありのままの自分で、

見えない世界・見える世界両方と
対話ができるよう、丁寧に進めていきます。

  

 

対話講座受講生の感想もぜひご覧ください。

 

 

 

☆内容について

 

1回目:

対話テクニックの基礎的な知識

エネルギー法則の理解と同調するワーク

呼吸ワーク(自分との対話)

 

  

2回目:

心身と魂を調和する呼吸ワーク、

セルフケア・セラピー的バリエーション

(魂との対話、心と体との対話ワーク)

 

 

3回目:

人以外の生命との対話

(高次の存在・動物・植物・鉱物・土地(場)、食べ物など)

エネルギーを感じるワーク

エネルギー変容へ導くワーク(自己・他者)

 

 

4回目:生命あるものと通じ合う感性と感覚をひらく、

対人援助に必要な心理学とカウンセリング

傾聴、コミュニケーションのバリエーション

 

 

5回目:

心と身体とたましいのつながり、たましいの傾向、

エネルギーの浄化・昇華法・ブロッキング、

思考のレッテル除去について(メンタルブロック・トラウマ解放)

 

 

6回目

観察法、呼吸と意識・無意識の関係、

読み取り法(リーディング・チャネリング)など

 

 

7回目:フィールドワーク

 

動物・植物、地場との対話など

 

 

8回目:  

声と呼吸をつなげるワーク

声掛けの方法(相手の中心とつながる言霊)

対話に必要な質問力・言葉の展開力を高めるワーク

(建設的な言葉への置き換え、言葉と想像力について)

 

 

☆定員8名(小人数制で丁寧に関わります)

 

☆参加費
一括176,000円 (+税)

☆分割:
・2回 88,000円(+税)※分割手数料なし

・4回は分割手数料(初回のみ400円)がかかります。
初回:44,400円(+税)2、3、4回目 44,000円(+税) 

※分割払いの方は、お申込み日から1週間以内に
初回をお振込みください。

2回目以降は、各月第4金曜が指定日です。
この日までにお支払いください。

2回目:10月23日(金)、3回目:11月27日(金)
4回目:12月25日(金)
※ご事情のある方は、一度ご相談ください。

 

赤ちゃん連れでの参加も可能です。

事前にお知らせ、ご相談ください。

 

 

欠席された回は次の期に振替可能です。

それ以降は実費がかかります。

 

☆締切:10月10日(土)

 

 

 

 

 

対話講座とは

たましいとつながり対話する力を、

人生やお仕事に活かすための基礎的な講座です。

 

対話は、「目に見えるものと見えないもの」

双方を感じ取る感性と感覚をひらきます。

 

あなたの中の大きな力「愛」を引き出してさまざまな生命とつながり

わかり合うことができ、調和をもたらす実践的な方法です。

 

新しい時代を進むために、「愛」というエッセンス、エネルギーはとても大切です。

それは、自分を愛すべき存在と感じ、他のどんな人も、地球の生命も

愛すべき存在と感じることができる調和のエネルギーだからです。

 

対話は、おなかの中の赤ちゃん、ことばをまだ話せない乳幼児や、

ことばを話せなくなった方や障害がある方、

動物、植物、鉱物、大地など、地球の「生命のこえ」を感じ

通訳(言語化)するために欠かせないことです。

 

それだけでなく、全ての人々に「たましいからのやりとり」を

させてくれるコミュニケーション法でもあります。

 

また、パソコンなどの画面や通信機器を通す対話にも、

目に見えるものとしてやり取りする感覚にはない、

大きな力を発揮します。

 

実際、過去の受講生の方の中にも、この体験をされた方がいらっしゃいます。

 

エネルギー高い場で対話を学ぶだけでなく、

あなたの感性と感覚の力が同調し、高みへと動いていくプロセスも

ぜひ、体感してください。

 

対話講座受講生の感想もぜひご覧ください