山内ちえこ~愛と感謝をハグ♪

コロボックルと対話♪ ()
ワークルートの一角で 出会いました 小高い場所から風に声を乗せて 私を呼んでくれました コロボックルとは アイヌの伝承にある精霊の名 「蕗の葉の下の人」という意味 都会の中にも精霊の住処はあります 皆さんも耳を澄ませて 歩いてみて♪
>> 続きを読む

桜開花と鳳凰 ()
今日は春分・お祝い日 暑さ寒さも彼岸までといいますが 今日は彼岸の中日で満月 しかも 「自然をたたえ、いきものを慈しむ」 という意味合いも重なりましたから 久しぶりにお休みを頂けたので ゆっくり、ゆっくり いつもワークする道を歩いて 春風や木々、花、路や土、 生きものたちとお話ししようとでかけ たらば・・・・・ 桜並木の下で「上を!」と呼びかけられ 見上げると「開花」発見! そしてその向こうの青空に 鳳凰が羽を広げていました 天にも地にも あなたの声は届いているよと お返事をいただけたようです うれしい、うれしい、お休みのひと時でした♪
>> 続きを読む

育心保育室さんでお話会♪ ()
3月10日(日)京都太秦の育心保育室さんで お話ししてきました 上のお子さんを連れてだったり パパさんも一緒にご家族での方 お一人で来てくださる方 妊婦さん、お友達同士 様々な方が参加してくださいました 来てくださった皆さん 出会いのご縁と 真剣なまなざしを持って 聞いてくださってありがとうございました また、お忙しい中 様々なご準備をしてくださり 会を催してくださった 森脇雅宏さん、まりさんご夫妻に 心から感謝しています 魂の計画のこと、親子になる理由や 自分と対話する時の大切な事 感情に翻弄されず、自分の居場所に鎮まる 息のことなど 私の体験談を含めてお話ししました この写真は 室長の森脇まりさんが写してくださいました。 お腹の赤ちゃん(妊婦さん)とも 対話しましたよ。 時間が迫っていたのですが、 どの赤ちゃんも「話したい!」と熱望してくださったので。。。 3人いらしたのですが全員とお話ししました。 ママさん3名はメッセージを聞いて 涙・・涙、感謝・・感謝 でいらっしゃいました!
>> 続きを読む

3月10日(土)お話会in京都の育心保育室さん ()
Facebookや私のホームページではお知らせしていたのですが ブログでご紹介するのをすっかり忘れていました! 来週の日曜、10日(日)10:00~12:00 京都の太秦にある 育心保育室さんで お話会を開いていただきます。 関西ではすごく久々です! なぜ、京都で・・かと言いますと 室長さんと理事長さんご夫妻が 赤ちゃんを授かられたとき 胎児さんの対話にいらしてくださったのがご縁で 今に至ります。 初めて胎児さんとの対話を聞いた お二人は とても深く感じ入ってくださって 胎児さんからの 感じる世界(見えないもの)から観た話し 現実の世界に向かうために 考えたり、思ったりする話し どちらも真摯に、 大切に受けとめてくださって 対話の世界観に、 興味と深い理解を示してくださって お腹で赤ちゃんを育てている間ずっと 胎児さんと対話を続け 親子の絆を強めて出産まで 進まれました。 生まれた後もずっと 深い部分と表現する態度や 言葉などのつながりを大切にする 生まれた後の対話の在り方、関わり方に ご理解をしめしてくださって ご自身の取り組まれてきた保育を 対話と共に子育てに活かされています。 育心保育室で大切にされてきたことは、 子どもたちの健やかな育ちを支える 遊びやお給食や 元気に育ってねという思いに溢れた 関わり方の保育をしよう。 こうした関わりをしてもらって 育った子どもたちは、 とてもしあわせを味わうだろうと思います。 昨年初めて 保育室にお伺いした時に スタッフさん方と共に日々 検討と実践を重ねて たゆまぬ努力と誠実な保育姿勢を 保とうとなさって来たことを お部屋に入ってスグ直感しました。 玄関を入ると 暖かい色と木のぬくもりが 人を包み込むのです。 魂と心身の距離が 縮まるお手伝いもしてくれる 感じもあります。 私は、お部屋に上がった時 まるで胎内にいるような ホッとする感じが 自分の中から生まれてきてイイ感じでした。 それはとっても 心地よかったのです♪ なので お話会をとなったとき 参加された方々が 気持ちの休まる体感を味わわれ ご自身の中に 新しい何かが生まれてくる 素敵な体験につながるだろう なんてうれしいことでしょう! 心がワクワクしました♪ 3月10日(日)10:00~ご都合のあう皆さん 心地よい体感をしに 育心保育室にいらっしゃいませんか? 胎内に還るようなお部屋の中で 対話の世界 見えるもの、見えないもの 双方を感じ・見て 自分の中心でエクスチェンジする やりとり(表現・関わり)を 体験体感しませんか? 良い保育園をお探しの方 保育室の中を体感しにいらっしゃいませんか? 場所は、京都の太秦天神川駅から数分 住宅街を抜けて 少し広めの公園横を通った先に 育心保育室さんはあります
>> 続きを読む

コミック版が発売になりました!「対話師として伝えたい 全てのものに宿る魂の声」 ()
「対話師として伝えたい~全てのものに宿る魂の声」 原作からのダイジェストになっています 見やすい絵を描いてくださったので サクサク読めると思います(多分^^) ワークの部分は こちらの方がわかりやすいかも?!
>> 続きを読む

新刊本~対話師として伝えたい・・・の感想をいただきました! ()
新刊本「対話師として伝えたい~全てのものに宿る魂の声」 読みました~! 面白かった、そんなことあるの?!など 日々いろんな感想をいただきます。 ありがとうございます。 感想をくださった方々に 公開のお願いをしてみました。 すると、快くいいですよ~と お返事を頂けたので 一部ご紹介します。 まだ読まれていない方へ 頂いた感想が届きますように 本の苦手な私ですが、とても興味深い内容で 昨晩一気に読んでしまいました。 (夜更かししてしまいました!) 言葉の一つ一つが丁寧に選ばれているような 感じだからでしょうか。 大変読みやすくて、優しくて、 しかも心がしずまる感覚でした。 対話って素晴らしいですね。 内容の濃い一冊でした! 沢山の人の手にこの本が届きますように、と 読み終わった時に感じました。 プロローグの前にでは初めて対話に出会う方に とてもわかりやすく書かれてるなと思いました。 率直な意見も書かれてていて 私も誰かに対話について語る時には 参考にしたいなと思いました。 読んでみていくつか感じたことを書いてみます。 ・この本を読むだけでグラウンディングができると思います!  気持ちがよくなる! ・なかなか仕事をしてバタバタしていると 呼吸も浅くなり、自分の居場所から離れてしまいがちですが やはり気づいた時には自分の居場所に戻り対話をしてよう!と改めて思いました。 ・沢山の人に読んでもらえたら きっとみなさんが生きやすく 自分らしく、楽しく過ごせるのではないかと思います。 ・パパママクラスとかで、 この一部を紹介したりしたいなぁと思いました。 (助産師さんからの感想です!とっても嬉しくありがたい!)
>> 続きを読む

お腹の赤ちゃんと話そう~にも感想をいただきました! ()
こちらにも、 初めてのお子さんを授かられた方から 感想をいただきました 本を読むのが苦手なのですが、 山内さんの本は読みやすく 自分でもビックリするくらいの早さで 読み終わりました。 赤ちゃんとの対話も楽しんでいます。 主人も手を当て毎日話しかけてくれて 胎動もポコポコよく動くようになりました! 多くの妊婦さんが対話にいらして おっしゃることは 不安や心配ばかりが頭に湧いていたけれど 全然平気!何もない、私は大丈夫、と 自分に言い聞かせていた 赤ちゃんの位置が逆子になりそうになり、 赤ちゃんは何か言いたいことがあると直感した 赤ちゃんと何を話したらいいかわからず、 どんなことを言ったらいいかわからず 話しをするのを避け気味にしていたけれど お風呂で気持ちイイね~と何気なく言ったら ボコッとけってきた! 話したいんだよ、と言われたようで ハッとして泣いた。。。 こういうお話しが多いです。 この本は、赤ちゃんとどうやって やりとりするかを書いています。 目をあまり使ってはダメな妊婦さんが あっという間に読めるように 目の負担が少ないようにの想いで 書きました。 胎内記憶研究第一人者の 池川明先生がはじめにを書いてくださっています! 書店取り寄せ、もしくは アマゾンで買えます♪ 税込1512円
>> 続きを読む

2冊目出版!「対話師として伝えたい 全ての物に宿る魂の声」 ()
対話の話~2冊目が世に出ます! 今回は胎児の話だけではなく 私の体験も含めて いろんな対話の実話を書きました。 逆子の話、パパを選んできた赤ちゃんの話 ペット、認知症、土地との対話 眠ったらどんな世界にいくのか などなど~他いろいろ書きました 都内は23日以降、地方は24日あたりで 本屋さんに並びますので ぜひご購入をお願いいたします とってもありがたいのは 紀伊国屋さんや 大きな書店さんで予約をしてから ご購入いただけると 重版対象になりますので、 とっても助かります! よろしくお願いします。
>> 続きを読む

明けましておめでとうございます ()
初春のお慶びを申しあげます 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 新年明けて4日目 朝の冷たい空気に 身がピリリとしましたが 陽の射すところはぽかぽか ホッと息がつけて なんと心地よいことでしょう 玄関を守るお花も あたたかい陽が射す午後が 待ち遠しい様子でした
>> 続きを読む

残りわずかになった今年を振り返り~対話のご縁に感謝 ()
今年もあと1時間ほどになりました おせちを準備しながら 1年をざっと振り返りました 春、新芽が吹くころに 春の野草に導かれ 自然農のシェア畑を借りられて 土や野菜たちとじかに触れる機会をえて 夏、丈夫だった母の入院 生命力の強さに驚きつつも 水というものの大切さを あらためて思い知りました 秋、還暦を迎えました 対話のご縁で近しくなった方々に 思いがけないサプライズの お祝いをいただき魂が震えるほどうれしかった! 冬、晩秋からクリスマスまで 書き物を進めるのに力を尽くし 久々の徹夜を数回経験しました 深夜の空気の中で息をする 10代の頃の思い出がチラチラ浮かびました そうして今日の大晦日 ざっと一年振り返り 思い浮かぶのは、やはり 対話のご縁で出会えた方々の 顔、顔、顔 どの方とも今世でお話しできて 本当によかった、ありがとうございました 豊かな学びの意味を捉えようと 心することで 本質の気づきに通じる道が どのときも、どの方にも等しくあることを 私も一緒に体験、体感させてただきました 対話に来てくださった皆さん 出会いのご縁をありがとうございました 皆さんの今年がつつがなく終りますように そして新年初の目覚めが 心地よくありますように 愛と感謝をこめて お祈りいたします。
>> 続きを読む